ブログ ブログ
アイコン ブログ

お庭の様子や旬の素材から、箱根の豊かな自然を皆様のもとにお届けしたいと思っております。
時折、お読みいただいて、箱根の 事を思い浮かべていただければ幸いです。

清明の頃

前庭にある7本の桜の大木は樹齢が130年位ですが、今年も良く咲いて観る人の心に残る桜でした。
空いっぱいに大きく枝を伸ばして咲く満開の桜は雲に喩えられ、その下に植えられているもみじは新芽が真っ赤な血潮の様な色をしているので錦に喩えられます。
古来から雲錦文様は春爛漫の日本の代表的な風景と呼ばれています。IMG_5244

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA


ページトップへ戻る